Facebook婚活アプリ「マッチアラーム」評判・体験談まとめ

Facebook婚活アプリ「マッチアラーム」について

マッチアラームの特徴

マッチアラームは、独自のマッチングシステムを使って毎朝8時に出会いを届けてくれる、紹介型の婚活アプリです。

検索機能は一切なく、登録してプロフィールを設定すると後は待つだけ、というのが特徴ですね。

マッチアラームの情報

運営会社東京カレンダー株式会社
サービス開始2012年
公式サイトhttps://matchalarm.com
対応OSiOS/Android
WEB版あり

運営会社は以前までマッチアラーム株式会社だったのですが、2018年4月1日付けで東京カレンダー株式会社に吸収合併されたようです。

東京カレンダー株式会社は、東証1部に上場しているフューチャー株式会社の100%子会社なので、その安全性はかなり高いと言えますね。

マッチアラームの会員数

マッチアラームにはどれくらいの会員がいるかですが、App Storeに「累計会員70万人突破!」とあるので極端に少ないわけではなさそうです。

ただ、足あとが全くつかないことから個人的にはかなり人は少ないんじゃないかと思っています。

マッチアラームの使い方

1.自己紹介と写真を登録

2.入会審査が承認されると毎朝8時に「今日のお相手」が紹介される

3.お相手に興味を持ったら「好きかも」ボタンで想いをアピール!

4.お互いが「好きかも」を送り合うとメッセージ開始!

基本的には他の婚活アプリと同様で、お相手が気になれば好きかも(他の婚活アプリでいういいね)を送り、その好きかもが返ってくればメッセージを始められる、というのがおおまかな使い方ですね。

マッチアラームの料金

料金の掛かり方

男性機能女性
無料登録無料
今日のマッチ
今日のマッチでのメッセージ
すれちがい
有料すれちがいでのメッセージ無料(年齢確認)

月額プランの料金

AppleID決済/GooglePlay決済
1ヶ月プラン¥4,000
3ヶ月プラン¥10,400
6ヶ月プラン¥16,800
12ヶ月プラン¥26,800

コインの料金

AppleID決済/GooglePlay決済
10枚¥1,600
22枚¥3,100
35枚¥4,700
60枚¥7,800

マッチアラームの安全性

Facebook連動
監視体制
年齢確認
許認可×

Facebook連動

友達が10人以上いないと登録できない
タイムラインへの自動投稿はされない
登録したときイニシャル表示になる×
友達はお互い非表示になる

マッチアラームに登録すると、実名(ファーストネームのみ)が設定されてしまうので、登録後はすぐ変更しないといけませんね。

監視体制

・24時間365日

年齢確認

・生年月日or年齢
・証明書の名称
・発行者名

×許認可

アプリ内も公式サイトも探しましたが、インターネット異性紹介事業の受理番号がどこにも記載されていませんでした。

マッチアラームの評判

良い評判

悪い評判

評判まとめ

・料金が高い
・人がいない
・いてもプロフィール未設定が多い
・恋愛相談は楽しい
・その人の魅力次第で出会える
・業者がいる

App Storeを見るとほとんどが☆5ですが、内容は「出会えた」とか「いいと思う」と短文で、正直胡散臭いレビューばかりです。

マッチアラームの個人的な評価

良い点

・毎朝8時が楽しみになる
・無料でもメッセージできる可能性がある
・恋愛相談を見るのが少し楽しい

悪い点

・登録時本名が表示される
・プロフィール未設定が多い
・最終ログインがわからない
・ギフトコインはほぼ手に入らない
・お知らせが煩わしい
・使っている人がいない

総評

会員数★☆☆☆☆
料金★☆☆☆☆
安全性★★☆☆☆
婚活度★☆☆☆☆
おすすめ度★☆☆☆☆

Facebook婚活アプリ「マッチアラーム」に登録してみた感想

マッチアラームに登録してみた感想ですが、「今日のマッチ」で出てくる人からは足あとが全くこなかったので、おそらく出会いを求めて使ってる人はほぼいないと思います。

でも、恋愛相談を投稿したりその相談に回答したりして楽しんでる方は一定数いますね。

まあレビューにも書いてありましたが、これをやるなら他の婚活アプリをやった方が100倍早く恋人ができると思います。

サービス自体は2012年からと長いものですが、6年経って他の婚活アプリが増えまくってきてるので、正直何かしらを大きく変えないとこの先は無理でしょうね。

個人的にはログインボーナスでコインを貰えるようにするだけでかなり変わると思いますが。

でもそれくらいしないとどうしようもない気がします。

以上、Facebook婚活アプリ「マッチアラーム」の感想でした。